3つの領域の専門業務を通じて「組合員とパルシステム」「社会とパルシステム」の良好なコミュニケーションづくりを担っています。

3つのサービスメニュー

3つのサービスメニュー

パルシステム・リレーションズは、次の3つのサービスを提供しています。

1.コミュニケーションプロデュース(コンテンツ・メディア開発)
パルシスシステムの宅配サービスを支える商品カタログ(コトコト・きなり等)や販促ツールなどの紙媒体、インターネットの各種媒体(Web・アプリ)など、パルシステムの事業に必要なメディア開発とコンテンツ制作を担っています。コンテンツは紙やWebなどあらゆる媒体で切れ目なく展開し、効率的なコミュニケーション施策を実現します。

2.インターネットマーケティング(インターネットによる加入促進)
パルシステムの仲間づくり、すなわち新規組合員を増やすために、さまざまな施策を企画立案・実行します。総合的なプロモーション企画、加入促進のオウンドメディア(なるほどパル)の運用、集客のためのインターネット広告のメディア企画、SEOやLPOの運用、サイトコンテンツのPDCA運用、これらに関わる調査分析などを行っています。

3.インターネットサービスの企画・運営
パルシステムのインターネット注文サイトの登録者を増やすためのプロモーションを企画立案・実行します。またコールセンターやメールなどにより、組合員の利用をサポートします。
さらに、注文画面や機能のリニューアル、新しいサービスの企画開発を実行します。システム企画から要件定義、プロジェクトマネジメント、調査分析まで、幅広く対応しています。

■パルシステム・リレーションズの「コミュニケーションサービス」

3つの専門スキルの融合の融合

3つの専門スキルの融合

パルシステム・リレーションズのサービスは、複数の専門スキルが融合したチームワークの中から生まれています。インターネットに関わる各種マーケティングスキル、新しいサービスを企画開発するシステム技術、そして多彩なメディアやコンテンツを企画制作するクリエイティブスキルです。

特に、パルシステムのマーケティングコミュニケーション領域を幅広くカバーするクリエイティブスキルは、パルシステム・リレーションズの最大の特長です。各種商品カタログや販促ツールなど紙媒体の企画・制作、Webやアプリの企画・開発、さらに膨大なレシピコンテンツの開発やデータベース運用管理まで、食とくらしの領域におけるクリエイティブには定評があります。

こうした3つの専門スキルの融合により、パルシステム・リレーションズは各種の広報戦略立案からコンテンツ企画制作まで、総合的でシームレスなサービス提供を可能にしています。各種プロモーション企画のデータ分析〜仮説検証、クリエイティブの効果測定〜PDCA運用、さらに購買データ抽出〜レポーティングなど、効果的なマーケティングコミュニケーションを実現していきます。