プライベートも大切にしながら

真摯に仕事と向き合える環境

2016年入社 第2事業部第1グループ

高橋 拓海

― 現在の仕事内容を教えてください。

はい、現在はパルシステムの子育て世代向けのWebサイトの企画・制作・運用や加入検討中の人に向けたキャンペーンページの制作ディレクションなどを担当しています。もともとモノづくりが好きで、その中でも身近で将来性もあるIT技術を使った仕事をしたいと思い大学生の時にWebディレクターという仕事を志しました。
結果がすぐに気になる性格なので、Webコンテンツは自分の対応がすぐに確認できて、世の中に出るスピードも早いので、自分の性格にあっていると思います。
また、弊社はパルシステムグループ専属のクリエイティブ会社なので、一般的な受託制作会社よりもコンテンツ制作だけではなく、企画に踏み込んだ提案がしやすい、という点も魅力だと思います。

― 入社の決め手は何ですか。

ひとことで言うと、「ご縁」です!前職の時から知っていたこともあり、お話をいただいた際に自分の業務領域が広くなる点や、将来性・安定感があると感じ面接を受けることにしました。
やはりパルシステムや生協の理念に共感しているメンバーが多いので、人との繋がりを大切にしていたり、穏やかな方や相手を尊重する人が多い印象です。

― 仕事のやりがいは何ですか。

自分の携わったコンテンツやアイディアが世の中に出て、多くの組合員さんに使っていただいていることですね。私は仕事をする上で「ユーザー目線でコンテンツを制作すること」を大切にしているので、良いお声を頂戴した時はとても嬉しくなります。また、仕事だけではなくて子どもや家族との時間も大切にしたいので、ワークライフバランスも大事にしています。当社はクリエイティブ業界の中でも比較的残業が少ない会社ですし、有給休暇など休みは自分のタイミングでとりやすいです。私は子どもが産まれてすぐに、育児休業を2ヶ月間取得しました。プライベートが充実していると、その分仕事に対しても真摯に向き合えると思います。