日々どこかの食卓で

活かされていると実感できること

2020年入社 第3事業部第1グループ

成田 佳世

― 現在の仕事内容を教えてください。

パルシステムのカタログ・Webコンテンツの企画編集や、カタログ・Webサイト上に掲載されている食材を利用したレシピ開発に携わっています。元々文章を書くことが好きだったのと、食に携わる仕事がしたいと思っていたので入社をしました。
この仕事に携わっていて良かったと思うことは、生活に欠かせない「食事」を支えることで、組合員さんの日々のくらしや健康に役立っていると感じることです。もちろん組合員さんだけでなく、自分も以前より料理が上手になったり新しい献立に挑戦してみたり、と自分自身の生活にも役立っている実感があります。

― 仕事のやりがいは何ですか。

前述の組合員さんへ貢献できている実感はもちろんそうですが、料理家やフードコーディネーター、スタイリスト、カメラマン、ライター、デザイナーなど、各業界のプロの方々と一緒に仕事ができる事はとても楽しく、やりがいに繋がっています。また、そういったプロの方々と一緒に作り上げた企画が世の中に出て、日々どこかの食卓で活かされているのだと思うと、とても嬉しいです。

― どのような方と一緒に働きたいですか。

仕事を面白がることができる方です。食べることや料理に対する興味、カタログやWebサービスのその先にいる組合員さんの生活に関心を持てるかどうかは大きいと思います。
また、達成志向が高く粘り強く取り組み、出た成果に対して心から一緒に喜びあえる、そんな方と一緒に働きたいです。